筋肉サプリとは?効果や成分は?目的にあった選び方

サプリって便利ですよね。健康や美容だけでなく日焼け止めサプリもあるなど、どんどん世の中に普及していっています。

そこで今回は飲むだけで筋肉がつきやすい体になるという筋肉サプリについて説明していきます。

効果や副作用、どんな成分が入っているかなど、選ぶポイントもお伝えします。しっかりした筋肉をつくりたいという人だけではなく、年齢とともに衰える筋肉を増やしたいという方にもおすすめです。

まず筋肉サプリメントがどういうのもかというと「筋肉をつくりやすい栄養が含まれている」サプリです。筋肉をつくる食品といえばササミが有名ですが、人の体は栄養からできているので理想体型になろうと思えば適した栄養を体に入れることが大事です。

筋肉サプリに含まれている主な成分は筋肉の持続量を高めるクレアチン、筋肉の減少を抑える効果のあるHMB、体の維持に必要なアミノ酸などです。

サプリにもよるのですが、筋肉の減少を抑えて効率的に筋肉をつきやすい体になるサポート成分が多く含まれています。他にも筋肉だけではなく、筋肉を支える軟骨を補助するグルコサミン、骨量の低下を抑えるビタミンDが配合してあるサプリも販売されています。

あくまで筋肉サプリは栄養補助食品なので健康のためになるサプリですから、副作用は基本的にはありません。ただし基準量を守る必要があるので、記載してある量より多く摂取することは止めておきましょう。どんなものでも摂りすぎはよくありません。

効果には個人差がありますが、最低でも3か月は飲み続けるほうが効果的です。体は栄養を摂取して徐々に変化していくものなので気長に続けてみてください。サプリには筋肉に必要な栄養が入っているので、日常生活で少しづつ変化がみられることでしょう。

筋肉サプリを選ぶポイントは「何のために筋肉をつけたいか」です。加齢が気になるならグルコサミン配合で年齢に負けない体づくりをサポートしてくれるものを、またはしっかりした体になりたいのであればHMBやクレアチン配合のものを選択すると効果的です。

【公式】筋肉サプリ人気ランキング | 本当に効く最強HMBサプリメント口コミ比較